緑高校・鳴海高校限定、定員各15名!

BST学院は、創立当初から、緑区で大学受験に対応できる塾として、高校生クラスの充実をはかってきました。一般入試では、どの高校に通っているかも学校の評定平均がいくつなのかも関係ありません。当日の入試で何点取れるか、つまり実力だけがものをいいます。それは、ある意味、受験勉強の醍醐味であり、やりがいのあるところにちがいありません。BSTの大学受験実力養成コースの本領といえます。
一方、推薦入試制度を利用するほうがより有利な大学進学のチャンスを得られる生徒もいます。最近は入試制度が多様化しているので、自分にとってどの方法がいちばんよいのかをしっかり見極めたうえで、制度を有効に利用するべきだと思います。
そこで、2006年4月から緑高校と鳴海高校の生徒を対象に、大学推薦入試コースを開設することにしました。学校の教科書に従って、定期テストの成績アップ・高い評定の確保をめざすクラスです。
大学受験実力養成コースと大学推薦入試コース。緑高校・鳴海高校の生徒は、どちらのコースの授業も選ぶことができます。
自分の適性を知ることが、大学進学へのベストの道を切り開きます。

2006年2月 6日 00:01