The South !

滝の水の〈アラン・プーさん〉で、塾長がキーボードで参加するバンド‘The South'のライブがありました。仲良しの女の子バンド‘Goose Bumps'との合同ライブです。
ファーストステージはグース。メンバーがみんなキュートな女性なので親しみをこめて「女の子バンド」と言ってしまいますが、しっかりした音を楽しませてくれるマジなツワモノぞろいです。スライドを弾くギターのヒトちゃんも加わって、バンドとしての充実度がかなりアップしていました。うれしい驚き!一人増えることで、後のメンバーそれぞれが以前よりぐっとそのよさを発揮できるのだということを感じました。大成功ですね。ますますグースを応援したくなりましたよ。ガンバレー!!「ランブリンマン」、最高。とっても楽しかったです。
そしていよいよサウス。お客さんもめいっぱい入って立ち見も出ています。満タン!オールマンの「ステイツボロブルース」でオープニング!うわ、いきなり度肝を抜かれました。ビシーッと気合の入った音です。すご。ひきしまっちゃって、瞬きを忘れて背筋を伸ばしてしまいました。平均年齢50歳。オジサンたちの本気を見せてもらいました。会場も固唾を呑んで聴き入りました。個人的には、圧巻の演奏を「どーだ!」と突きつけられて緊張してしまったみたいで、楽しむ余裕が持てなかったのがちょっと残念かな。ま、でも、それは塾長が演奏してるからかもしれないし・・・ギターのジョブさん、おにいちゃん、ドラムのあきちゃんサン、てっちゃんサン、ベースのしょーちゃんサン、キーボードのタケさん、おじさんたちはすごいね。みんなかっこよかったです。そういう世界を持っていること、心から尊敬します。
きょうは、OBやお友だちもいっぱい応援にかけつけてくれました。みなさん、どうもありがとうございました。映像はただいま塾長がDVD編集中ですので、また後日、絵もアップしますね。

2007年6月 3日 15:25