全国中学生ハンドボール大会。

きょうは有松イオン前発5時50分のバスに乗って東陵中学校男子ハンドボール部の応援に行って来ました。どうしてもムネやヨースケの応援に行きたかったなおこせんせは、東陵中学校の応援バスに同乗させていただきました。ハンドボール部のご父兄のみなさん、ありがとうございました。会場の氷見ふれあいスポーツセンター(富山県)までは、名神・北陸自動車道を経て5時間ほど。昨日の地震の影響が心配されましたが、無事到着。大会も予定どおりに行われました。全国から集まったハンドボールの猛者たち。会場は熱気にあふれています。試合前にムネやヨースケの顔も見ることができました。なんか、こうして見ると頼もしいなあ。がんばって!わたしも熱い気持ちで試合を迎えます。ハンドボールの試合を見るのは初めてですが、スピードとパワーに圧倒されます。ハンドボール部女子も、男女ふくめたハンドボール部のおかあさんを中心とした家族も、全員が一致団結して心からの応援です。終始試合を支配した東陵中学はみごと初戦を突破。明日の3回戦に駒を進めました。昨日は風邪で熱を出す子がいたり、地震の影響もあったりで、顧問の先生も大変だったご様子でしたが、すべてを吹き飛ばしての快勝でした。東陵中学のみなさん、おめでとうございます。わたしも一緒に連れて行っていただけて、ほんとうによかったです。ありがとうございました。

2007年3月26日 23:40

おつきさま、おほしさま。

きょう7時ごろ水広下のあたりをクルマで走っていました。このあたりの夜はまだ暗いのです。空き地も多くて、空が開けています。きょうの夜空は水彩絵の具の淡い群青色。そのどまんなかに細いほそーい金色のお月さまがかかっています。わたしの大好きなお月さまです。三日月も好きだけれど、それよりももっと胸がどきどきするような薄い月。うれしいなあ。ふと見ると、その月のななめ左上に意外なくらい大きな星が!え?飛行機じゃないよね。はい、動いていません。え?やっぱり星だよね。塾に帰ってすぐさま杉田先生を襲撃。外に引っぱって行って指さします。「あの星、星ですよね。なに星ですか。」杉田先生の即答。「金星です。いま一番近づいてるんですよ。」そうか、金星だったのか。今晩の空は、いとおしい空です。

回線はつながりました 夜空です     なかはられいこ

2007年3月20日 22:48

小学校の卒業式です。

小学校6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。「なおこせんせ、おいでよ。」「みにきてよ。」「いっしょに写真撮ろうよ。」と言われて出かけたものの、まさか式に出席するのは無理だろうと思っていました。校門のあたりで待っているつもりだったのですが、あんまりうろうろしているのも不審かと思って玄関にいらした先生に声をおかけしましたら、「どうぞ見てやってください。」と入場をお許しいただきました。ほんとうにありがたかったです。おかげで、みんなの晴れ姿をこの目で見ることができました。緊張した面持ちで卒業証書を受け取る一人一人に心の中で「おめでとう」を言いました。みんなかっこよかったよ。昔と今じゃないけれど、もっと雰囲気が変わっているのかと思っていましたが、わたしたちの頃とちっとも変わっていないのですね。卒業生の言葉、在校生の言葉、それぞれの合唱。心のこもったよい式でした。ぴーんと晴れた澄みきった空の卒業式日和でした。

2007年3月19日 13:40

大須デビュー(^_^;)

小6の女の子たちと中高生のホットなスポット大須におでかけしてきました。10時集合で有松イオンで朝プリの後、10時40分の市バスに乗って上前津まで。万松寺通からまずは雑貨屋さんめぐり。お買い物をすると無料でヘア・アレンジをしてもらえるというので3階の美容室へ。す、すごい。そんなのいいのかしらと半信半疑のまま付き添いのなおこせんせも同行。お店の方のにこにこ笑顔に安心して娘たちはくるくるカールのヘアスタイルに変身!ひゃっほー。しかもスタイリストの女の子と話していたら、緑区出身でOBのカコタクやシュンクンと‘おな中’(ついに使ったゾ。わたしには馴染みのない名古屋の中高生用語!)しかもおんなじクラスだったんですって。驚きです。雑貨屋さん情報やグルメ情報もゲットして、さらに探検続行です。ていねいに地図まで書いてくださって、ありがとうございました。わたしたち初心者だけじゃ心もとなかったので、ほんとうに助かりました。じゅうぶんに大須を楽しんで、夕方のバスで有松に。最後の仕上げは夕プリ。未熟ななおこせんせは、はっきり言って視線がおかしい(泣)なにごとにも経験値は必要なようです。めいっぱい楽しんだ日曜日でした。

2007年3月18日 13:21