冬期講習中!

23日から始まった冬期講習、小6・中1は26日で終了、中2はきょうが最終日でした。(でも中2の数学はわたしと生徒の「もっとやりたい!」という意見が一致したので、1月5日・6日に補講を行います。へへへ、うれしーな。)高校生と中3は続行中。30日まで、あと2日です。ほんとうに毎日寒いので、風邪をひいている子とかひきそうな子ともかいて、でもみんなよく頑張っています。講習中は時間があっという間に過ぎていきます。
ラストスパート、気合を入れていきます!

2005年12月28日 23:59

大雪警報。

本日は大雪のため授業を休講にしました。初めてのことです。台風のために休んだことはありますが、雪って!自転車で来る生徒も、クルマでおうちの方が送り迎してくださる生徒も、行き帰りが危険だと判断して休みの連絡を入れました。塾の前の道路もみるみるうちに真っ白になり、駐輪場はどけてもどけても雪に覆われます。看板もすっぽり雪をかぶりました。
雪の多い滋賀県で育ったわたしは、ここは名古屋だぞーっ!と叫びたい。そんなはずないのに。ひどすぎる・・・名古屋は積もるほどの雪なんて降らないはずなんだから、こんなに積もったらどうしようもありません。
明日からは冬期講習が始まります。冬期講習は予定通り行います。お昼間だから、夜よりはいいと思いますが、みなさん、くれぐれも気をつけて来てくださいね。決して事故のないよう、いちばん安全な方法を選択してください。
雪よ、お願いですから、もうやんでください!

2005年12月22日 23:59

京都の事件のこと。

京都の塾で小6の女の子が殺害された事件は、衝撃でした。まさか!どうして?アルバイト講師の大学生が生徒を刺殺したというニュースの続報が毎日報道されています。本当にとりかえしのつかない痛ましい事件だと思います。
容疑者の大学生の供述として報道されている言葉を聞いて、心の中にヒヤッとする冷たいものが走りました。「この子を消さなければ自分がつぶされると思った。」自分を守るために一人の人間を消してしまうと思えてしまう感覚の恐ろしさ。「消す」と彼は認識しているのです。彼にとって「消す」は「殺す」という言葉の代用としてのそれだったのではなく、文字通り「消す」ことだったのだと思われます。そのことが何よりこわい。命を奪うということの重大性の認識も、その結果として生じる現実に対する想像力も、すっかり欠落した状態の「オトナ」をつくりだしている社会の危うさ。こんなふうに命を奪われた女の子のことを思うと、言葉を失います。ご家族のご心情は想像を絶するものだと思います。
「安全だったはずの学校が」とか「塾が」と言われていますが、もはや安全性は場の問題ではなくなってきています。わたしたちの社会は、安心できる信頼できる人づくり、つまり教育ということについて真剣に考える必要に迫られているのです。たぶん、それは文部科学省が掲げた「生きる力」をもった子どもを育成するための「ゆとり教育」というお題目なんかでは解決しない深刻な問題だと思います。

2005年12月13日 23:59

ジロです。

みなちゃんからもらったわんこに命名しました。
「じろー」ではなく、「ジロ」です。
みなちゃんとはもう6年間いっしょに勉強してきました。
そんなはずないのに、
なんかずうっとずうっとこのままの時間が続くような気がしていて、
なおこせんせは不覚にも涙攻撃をかわせませんでした。
でも、みなちゃんといっしょに鼻水ずるずるして、
変だけどうれしかったです。ありがとう。
みなちゃんは春からは社会人です。就職も決まりました。
おめでとうございます。
いっぱいいっぱい大切な時間をありがとうございました。

2005年12月12日 23:59

進路相談

中3の三者懇談が続いています。
今回は私立の受験校を決めなければなりません。推薦は通知表の合計点、一般は当日のテストの点数で考えなければなりません。ひとりひとり、ベストの受験校選びをしてあげたいと思います。愛知県の場合、一般だと3日間つまり3校の受験が可能です。体力面の心配をされるケースもありますが、ごく普通の生徒の場合、3日間試験を受けに行くことはそんなに負担にはならないようです。私立高校の結果をふまえて公立の受験校も考えていかなければならないので、悔いを残さないようにしっかりがんばってほしいと思っています。
寒い冬の季節が、受験生にとって一番緊張を強いられるつらい時期となります。この季節をがんばって乗り越えれば、確実に春がやってきます。
ガンバレ、ガンバレ!いっしょに乗り切ろうね。きみたちは、がんばれるよ。
もうすぐ冬期講習も始まります。

2005年12月 9日 23:59

合格おめでとう!

きのう、きょうと大学の推薦入学試験の発表が出ました。南山のフランス語、愛知学院の心理と商学、中京、日本福祉大で合格ゲット!一般入試組より一足早く合格を手にしたみなさん、おめでとうございます。みんなあとに続くから待っててね。
ケータイの向こうの弾んだ声や、おかあさんの晴れやかな笑顔や、ほんとうに合格っていいなあと思います。うれしい!!

2005年12月 2日 23:59