中間テスト終了。

中学生、高校生の中間テストの全予定が終了しました。お疲れさま。もう少し早く準備を始めればよかったとか、ちょっと甘く見過ぎたとか、反省の弁は各種聞こえるのですが、ここでほっと息を抜いてしまって、また期末の準備が立ち遅れるというのはよくある話です。さあ、「よくある話」にならないように、ちょっと休憩したら反省を生かせる行動に移りましょう。中には、もう行動を起こしている生徒もいます。塾の授業のない日にちょっとずつ苦手な英語の勉強をしに来ているんですよ。こういうのはうれしいなあ。テストの直前は勉強してあたりまえだけど、そうじゃないときに積み重ねる時間が本当に大切ですからね。絶対に成果を出してあげたいと思います。ただいま、ゆみせんせが全面的にバックアップ中です。頑張れ!!

2009年5月29日 13:21

プチ便り。

数年前から年に一度、GWの次の日曜日に高校の同窓会を開いています。学年単位での同窓会は別に4年に一度あるのですが、こちらは仲のよかった1年1組女子13名がメンバーというちょっと変わったくくりの集まりです。残念ながら今年は出席できなかったのですが、当日の写真とみんなのメッセージ(「プチ便り」)を幹事さんが送ってくださいました。みんなちっとも変わらないなあ。・・・というのは同窓会メンバー内部の人間が陥りやすい錯覚だということは最近わかってきたけれども、やっぱりそう思ってしまいます。みんなの一言メッセージがどれも心に響きます。心のこもった言葉と言いますが、ほんとうにそう感じます。半世紀を生きて、一人一人が多かれ少なかれいろんなことを通り抜けて、心からの言葉を使えるようになったのかもしれません。また、言葉にこめられた心を心で受け止められるようになってきたのかもしれません。会いたかったなあ。来年は絶対に参加するぞ!
いま高校生の生徒たちは、三十年後にこうやってまた同級生と会うのかなあと思ったら、何となく笑えました。わたしはいい出会いができて幸せです。

2009年5月18日 19:43

自習室盛況。

中間テストが近づいてきて、今週の週末は自習室で勉強をする生徒が多くなっています。1番と2番の教室をオープンにして対応しています。なかにはお母さんにお弁当を作ってもらって、お弁当持ちで来る生徒もいます。最終的には勉強は一人でするものだけれど、その段階に到達する前には手助けがいると思うのです。生徒に「やらなくちゃ」という気持ちがあるのは、おおいなプラス材料。「でもやりたくない」とか「でもやれない」という部分を私たちが少しずつ手を貸して変えていってあげたいと思います。「わかんなーい!」は甘えているときもあれば、ほんとにわかっていないときもあり、また別のサインのこともあります。ひとつひとつをちゃんと受け止めて返していきたいと思っています。
それにしても、試験前の高校生ときたら、なんであんなに数学ばっかり勉強しているんでしょうね。学校の科目のほとんどが数学なのかと思えるくらい、あっちでも数学、こっちでも数学。高校時代、数学が得意なわけではなかったわたしが言うのもなんなんですが、何か違うような気がします。

2009年5月16日 12:30

家族。

金曜日の夜に友人のお兄さまが突然亡くなられて、日曜日に告別式に行ってきました。ほんとうにほんとうに誰もが耳を疑い言葉を失ってしまう突然の訃報でした。彼女は、今年の1月にお父さまを見送られたばかり、お母さまは早くに他界されているので、自分の生まれ育った家族は誰もいなくなってしまいました。そのことを思うと、途方もない寂しさと悲しさがこみあげます。もちろん、彼女はいま自分の大切な家族を持っています。だんな様や娘たち。それは、そうなのだけれど。自分が幼い頃から唯一無二だと思ってきた、お父さんとお母さんと兄弟や姉妹のいる家族の風景。それがいつか無くなってしまうなんて夢にも思わなかったのに。いくつになっても、自分自身の新しい家族をもったとしても、自分をこの世に送り出してくれた家族は、特別の意味を持っているのではないでしょうか。「お父さんを大切にしてあげてね。」という彼女からのメールの一言が深く心に沁みます。同じ言葉をこれほど切実な響きで受け取ったのは初めてです。

2009年5月11日 17:57

ぴかぴか。

ご近所のクリーン緑さんにお願いして1階のクリーニングをしていただきました。そしたら、なんと、ぴっかぴか!今までクリーニングの業者さんに入ってもらってワックスがけをしてもらってもあんまり代わり映えしないので、最近ではあきらめていたんです。もう、床を張り替える以外に手立てはないんだろうなあと。いやー、びっくり!見違えるようにきれいになりました。これぞプロの技!って感じです。お願いするときには、申し訳ないくらい汚れていたのに。男子トイレのしつこい汚れもすっきり!うれしいです。GWが終わって、明日から授業再開。みんな入ってきたらびっくりするだろうなあ。今度は2階もお願いしなくちゃ。塾がお休みのときしかだめなので、もうしばらく後になりそうだけど。きれいはいい気持ちです。

2009年5月 6日 17:33

蕗。

連休前に卒業生から蕗をいっぱいもらいました。申し訳ないくらいたくさんいただいたので、先生たちや生徒のおうちにもおすそわけしました。そうしたら、生徒のお母さんが新しいレシピをメールで教えてくださいました。わたしは、煮物(濃い味と薄い味の2パターン)、天麩羅、混ぜご飯くらいしかバリエーションがなかったので、大助かりです。シーチキンと人参と干ししいたけと一緒に煮るのだそうです。シーチキンは意外でした。濃いめの味付けにすると子どもたちも食べやすいとのこと。そうかぁー、子どもはシーチキンが好きだからねえ。お母さんならではのアイディアです。わたしも今度試してみます。このレシピ、お母さんがご近所の方に教えてもらったものだということです。蕗つながりですね。蕗の連鎖?こうやって、何かでぐるぐるつながっていくのは楽しいなあと思います。

2009年5月 3日 12:59