発熱。

昨日の朝方に、突然寒気におそわれて発熱。朝一番で近くの片岡内科にとびこみました。片岡先生は、会うだけで安心感を与えてくださるお医者さんです。いつも丁寧に話を聞いてくださって、穏やかな口調でよくわかるように説明してくださいます。念のため、インフルエンザかどうかの検査もしていただきましたが、幸いに陰性とのこと、お薬をもらって帰ってきました。しっかり(?)熱を出すのは久しぶりだったので驚きましたが、先生に診ていただいてお薬を飲んだせいか、きょうは平熱にもどり復活です。昨日の授業は生徒にも他の先生にも迷惑をかけました。やっぱり健康がいちばん。元気で休まずにがんばれることって、ほんとに大切だと思います。ごめんなさい。健康管理、しっかりします!

2009年2月25日 14:00

バチがあたる。

最近とんと聞かないフレーズだったので、聞いた途端、なつかしくてうれしくなってしまいました。中学2年生の女の子の口から、思いがけない一言が飛び出しました。「テストやだけどさあ、試験期間中にがんばっとかないと、あとでバチがあたりそうな気がするじゃん。」うーん、するする。そんな素朴な気持ちがあったなんて感激!わたしが子どもの頃は、親からもよくそうやって言われたし、バチがあたることに対するおそれみたいなものが、どの子にもあったように思います。「ムカつく」や「キモい」や「ウザい」だけじゃなくて、こんな言葉も生き残っていたのかと思うと妙にやすらぎを覚えます。
「バチ」とは「罰」。広辞苑によれば、「神仏が人の悪行を罪してこらすこと」となっています。何教でも何宗でもないけれど、いけないことをすると神様に叱られるという感覚は確かにもっていたと思います。

2009年2月21日 14:00

まっただなか。

ほとんどの中学校で水曜日から学年末テストが始まります。土日はたくさんの生徒が試験勉強にやってきました。中1もずいぶん頑張れるようになってきました。「やだなー」と「やらなきゃなー」がゴチャゴチャして、「よいしょ」と塾に来た子たちを思いっきり元気にむかえてあげたいと思ってすごしました。試験勉強もちょっとは楽しかったなと思ってもらえたらうれしいんだけど・・・。きょうも夕方、中1と中2の女の子が三人でお弁当を食べていました。塾弁ですね。おかさんの手作り!いいなあ、おべんと。うらやましいなあ。夕方から帰らずにそのまま勉強していくので、お母さんがつくってくださったんですね。おかあさんも一緒に頑張ってくださっていてうれしいです!週末までがんばるぞ!!

2009年2月16日 04:03

すべらない砂。

受験生に人気のアイテムとして新聞で紹介されているのを、この間見かけました。うふふ、うちにはもうちゃんとあるもんね。自習室の壁に貼ってあります。さらに学駅のお守りも。それも二つも!ひとつは社会人の教え子が出張先で後輩のために買って届けてくれたもので、もうひとつは高校生の生徒のお母さんが、今年の受験生のためにわざわざ取り寄せてくださったもの。いずれも心のこもったお守りです。こうした応援団に支えられてBSTは幸せです。受験生のみなさん、心を強く持って最善をつくしましょう!!

2009年2月12日 12:03

しはさんじゅうに

九九を覚えたての小学校2年生が、なぜか4×8=32を何回も間違えるので、投げる度に「しはさんじゅうに」と言うというルールで紙キャッチボールをしました。わたしはちょっと違和感があって、その昔「しわさんじゅうに」と言っていたような気がするのですが・・・。〈おかあさんのシワは何本でしょう?32本!〉みたいな。アイタタタタ・・・もうちょっと近くからにしない?変化球だ、「しちはごじゅうろく!」とやっていました。夕方自習に来ていた中3の女子にその光景を目撃されたのですが、なんだかとてもウケていました。「かわいい!」「ハハハハ・・・」きょうは中3は私立高校の一般受験第1日目。おう、その笑顔ならだいじょうぶ。カワイイのはわたしじゃないらしいけど、小さな子をそうやって受け入れている自然なやさしい気持ちはとても素敵だと思います。試験は明日、あさってと続きます。風邪などひかないように。力を出しきれますように。

2009年2月 4日 18:35

ちぇりーと、ラズちぃ、ミササへ。

ちぇりーとはハハハと笑った。ラズちぃがケケケと答えた。ミササはフフフと立ち上がった。これって、けっこう感じ出てると思うんだけどな。一度みんなでどっか遊びに行きたいね。ほんわかほんわか行きたいね。少しあたたかくなったら・・・。どこがいいかな。楽しいとこ。でも、みんなはどこだったら楽しいんだろう。ねえ、ちょっと考えてみて。もちろんマジです!

2009年2月 2日 19:33