350円分のぜいたく&岐阜ライブ

きょうは、OBのまっちゃんがギタリストとして参加している‘ごくつぶし’のライブ・イン・岐阜ということで、岐阜在住の川柳作家なかはられいこさんをお誘いして出かけました。名鉄電車の名古屋以西の路線に乗車するのは初めてです。「ミュー・チケット」というのが気になって、試しに自動券売機の画面にタッチしてみると、なんと展望席というのがあるではありませんか!料金は350円なり。ちょっと迷ったけど、めったにないことだから贅沢をすることにしました。快速特急岐阜行きの1号車1番B席。わざわざそんな席にすわろうとする人もいないのか、車両にはわたしと幼稚園くらいの男の子を連れたパパさんだけ。ワイドビューの窓から、ぐんぐん遠ざかっていく空や田んぼの景色。楽しい!力がふぁーっと抜けて、思わず、ふーっとため息がもれます。いい気分。350円の贅沢の価値ありでした。

岐阜に到着して、なかはらさんのクルマで会場へ。「ライブハウス51」を見つけるのに苦労したよ。それでも早く着きすぎたわたしたちは、?な壁際のソファーでおしゃべりをしながら待ち続けました。
お客さんたち(男の子)は、けっこうレトロな感じ。昭和風です。‘ごくつぶし’の出番は後半。ようやくまっちゃん登場です。相変わらず、かっこいい!ギターもいい音してました。お客さんのノリを見ていても、「いい」ってことがすぐわかります。みんなの反応は正直です。それを感じるだけでもうれしくなります。うちの子、すごいでしょ。ライブが終わったあと、れいこさんもほめちぎってくださって、喜んでもらえたみたいで嬉しかった!やったね!

2007年4月14日 19:07