十五夜です。

もこもこの雲の中に、ああ、あそこにお月さんがいるんだなっていうくらいにぼんやりと白いところがあって、ちょっとさびしい気持ちでいました。9時過ぎに外に出てみたら、びっくり!雲が晴れて、ぴかぴかのお月さまが現れていました。バタバタと自習室に飛び込んで、「ね、ね、見て、見て!」と声をかけて、何人かいっしょに外に出ました。「まぶしいねえ。」と言いながら、しばらくみんなで空を見上げて月の光をあびました。こういうとき、何にも言わずに月を見上げているだけなのに、そばにいる人の心がすぐそこに感じえられるのはどうしてなんでしょうね。まぶしくて透き通った光です。きれいなきれいな光です。きょうの月、見ましたか?

2006年10月 6日 22:03